栄養健康食品

栄養が偏りがちならご飯と一緒に炊くだけなので便利

普段の食事での栄養面ってとても気を遣いますよね。

 

 

最近では「食育」なんかもよく叫ばれていて、食べることの重要性、栄養面でのことがよく言われるようになりました。

 

 

そこで人気なのが「ひとてまい」という商品なんですが、これは「ホウレンソウ」「レタス」「グリーンピース」「レタス」などの食材の栄養素をぎゅっと凝縮した粉末状のものなんです。

 

 

スプーン1杯分のひとてまいで何とレタスでは約1個分の食物繊維、グリーンピースなら1,024g分のビタミンB、ホウレンソウで約130株分のビタミンE、めざし約78匹分のビタミンBが摂取できるそうなんですよ。

 

 

サッと溶けやすく、どんな食品にでも加えることができて、さらにお米に加えるとふっくらモチモチに!

 

 

話題性が高く、テレビでも紹介されたほどの人気商品になっているんです。

 

 

普段の食事で摂取したい野菜の量って350gと言われていますが、これって通常の食事ではとうてい難しい量なんですよね。

 

 

現代の日本では、育ち盛りの子供たちでも250g程度しか摂取できていないのが現状なんだそうです。

 

 

ひとてまいは、そんな食生活を支えてくれる強力なサポーターとして多くのお母様方に支持されているそうです。

 

 

普段の食事での栄養不足が心配な方はぜひ、ひとてまいを1日1杯加えてみてはいかがでしょうか?

 

>>ひとてまい【半額キャンペーン】の詳細はコチラ<<